初詣

 からふるの2022年は1月5日から始まりました。

 寒い日でしたが、5日と6日は向日神社に初詣に行きました。

 コロナの影響なのか、例年設置されている本殿前のスロープが設置されておらず、車いすやバギーでは本殿まで上れませんでした😢

 さらにお参りの時に鳴らす鈴も、感染予防のため触れないようにしてあり、仕方ないこととはいえ、とても残念でした。

 

 歩いたり抱っこで上がれる子どもたちが代表でお賽銭を入れ、お参りしてくれました。


 鈴を鳴らせないので、神様にからふるの子どもたちが来たって気づいてもらえないんじゃないかな~と思っていたところ、「神様、来たよ~!」って神社じゅうに聞こえるぐらい大きな声でアピールしてくれたのが最年少のAちゃん。

 お賽銭もしっかり握りしめて入れてくれました。


 本殿に上れなかったTちゃんが代表して、お札を授かりに行ってくれました。

 普段手に物を持つことが苦手なTちゃんですが、神様のお札を落としたら大変、と大事そうに抱えて行ってくれたのですが、なんと管理者が財布を忘れてくるという大失態😖 お賽銭の小銭は忘れなかったのに。 


 ということで翌日、代わりにKちゃんがお札を授かりに行ってくれました。翌日にはもう巫女さんたちはおらず、社務所の方に行きました。


 コロナ禍ですが、今年もいい1年になりますように😊



アーカイブ