放デイ デビュー!!

April 29, 2020

 この春、ピカピカの1年生になったTちゃん。ところが新型コロナウイルス感染拡大のあおりを受けて、1度もからふるの放課後デイに通うことなく自宅で過ごしていました。

 まだまだ感染拡大状況は深刻ですが、お母さんも体力的にしんどくなってきたと聞き、何とかTちゃんにからふるとして支援できることはないか、お母さんと話し合いをして、一度通所してみようということになりました。

 

 そして昨日、初めての放課後デイへ。『初めて』と言っても、児童発達支援時代にも一緒に過ごしたことがある高校生の『アニキ』ことMくんも一緒。後輩思いのMくんも、Tちゃんをやさしく温かく迎えてくれ、嬉しそうな表情でした。

 

 放デイデビューのTちゃんは、『アニキ』と一緒にこいのぼりを立てたり…

管理者に「ソーシャル ディスタンス!!」と言われつつ、お散歩に行ったり…

職員が摘んできたお花のにおいを楽しんだりしました。

 

 そして、今通所したら必ずみんなしていることは…

『手洗いソング』に合わせた手洗い!

 この手洗いソング、手洗い動作を完璧に盛り込んだなかなかの秀作なんです。欠席中の子どもたちにも披露できるよう準備中です。

 

 感染の不安がありながらも、子どもたちをからふるに送り出してくださっているご家族の信頼に応えるためにも、絶対に感染させないように、より一層厳しく感染予防対策に力を入れていきます。

 

 そして自宅にいるお子さんを孤立させないためにも、それぞれの子どもたちやご家庭にあった離れていてもできる支援をカスタマイズしていきます。

 

 

 ※昨日の夕方、京都府立学校は5月末まで休校が延長されるというニュースが飛び込んできました。

 子どもたち、そして親御さんたちの我慢がまだ続くことになりますが、子どもたちの命と笑顔が一番大切です! もう少し頑張りましょうね!

 (からふるも…もう少し頑張ります…😢)

 

 

 

 

Please reload

アーカイブ
Please reload

​カテゴリー
Please reload

一般社団法人

 (おとくに)

©2016-2020 by Colorful Otokuni.

 Proudly created with Wix.com.