からふるコンサート♪


 夏休みも今日で終わり。明日から2学期が始まります。

 夏休み最後の1週間は、児童発達支援と放課後デイ合同で「からふるコンサート」を毎日開催しました。

 垂れ幕はみんなで共同制作してくれました。

 みんなで歌をうたったり、職員が自分のできる楽器を持ち寄り、職員による合奏をしました。

 練習不足感は否めませんでしたが(^_^;)… 日に日に上手になっていったような…

 みんなで楽器に触れるコーナーもありました。

 鍵盤ハーモニカはどの子も軽い力で鍵盤をたたくと音が鳴り大人気。

 ただし、ずっと息を吹き続けないといけないので職員は大変!

 ロールピアノも子どもたちの力で音を出すことができました。

 ウクレレをかき鳴らすロッカーな男子もいましたよ。

 珍しい楽器としては大正琴!

 弦がついていて、バイオリンみたいに弓で弾くことができます。

 M君は去年も触ったことがあるので慣れたものです。