Tちゃんの卒園式

 新型コロナウイルスに振り回された3月でしたが、からふるでは嬉しいお祝いがありました。

 報告が遅くなりましたが、16日にからふるの児童発達支援開所当時から利用してくれていたTちゃんの児童発達支援卒園式を行いました。

 当初は来賓として担当の保健師さんや相談支援専門員さんらをご招待して9日に行う予定にしていたのですが、新型コロナウイルス拡大により16日に延期となりました。さらに来賓のご招待はぎりぎりまで悩みましたが、今回は見送らせていただくことになりました。お世話になった関係者の皆様にTちゃんの巣立ちを直接見ていただくことができず、残念でしたが、当日はお母さんとおばあちゃん、そして偶然お仕事がお休みだったお父さんにも参加していただき、立派に成長したTちゃんの晴れ姿を見ていただくことができました。

 Tちゃんは代表から卒園証書を受け取り、

先生や一緒に遊んだお友達から卒園アルバムやメダルを受け取りました。

 スライドショーでは、3年間のTちゃんのからふるでの成長を振り返り、最後にみんなで記念撮影をしました。

 Tちゃんは複数の医療的ケアが必要なお子さんで、からふるに通所し始めたころは欠席や入院も多く、なかなか安定して通所ができず随分心配しましたが、気管切開