マスクを配布していただきました😭

 今日、京都府から向日市新型コロナウイルス感染症対策本部を通してマスクを届けていただきました。

 アルコール消毒液の入手も困難ですが、マスクだけは在庫も底をつき、職員には各自で調達してもらっている状況です。中には洗って再利用し始めた職員もいます。

 またからふるの子どもたちも子供用マスクがなく、本当におびえておられる状況です。からふるにわずかに残っていた子供用マスクをお分けしたり、SOSをキャッチしたお母さん方が手作りマスクを届けたり…と連携プレーで何とかここまで乗り越えてきました。

 新型コロナウイルスは、感染しても発症しない人がいると聞きます。職員が知らずに感染源になったらどうしよう、と毎日毎日緊張の連続です。からふるの子どもたちは重い障がいや病気を抱えている子どもたちなので、子どもは重症化しにくいといわれている新型コロナウイルスでも、感染させたらどんなことになるかわかりません。

 マスクの配布は本当に助かりました。ありがとうございました!