top of page

元気にしてるかな~?②

 もう一人の卒業生、Mくんの卒業パーティーは3月24日に行いました。

 開所当初からずっと一緒に過ごしてきたTちゃんが、アニキの卒業パーティーの準備を一手に引き受けてくれました。

 まずはプレゼントのクッキーづくり。

 手を使って物を作ることが苦手だったTちゃんですが、最近は手をしっかり使えるようになり、アニキへのプレゼントを心を込めて作ってくれました。


 面談に来ていたMくんのお母さんにも参加してもらい、からふるでの思い出をつづったスライドショーをみんなで見た後、アニキがコツコツ作製したご両親へのプレゼントのランチョンマットと、Tちゃんが作ったクッキーをアニキのお母さんに手渡しました。


 実は頑張ってくれたTちゃんも、中学部を卒業した卒業生。高等部になっても引き続きからふるには来てくれますが、卒業のお祝いに職員から写真入りのカードをプレゼントすると、大事そうにずっと胸に抱えてくれていました。


 最後は記念撮影。


 そして翌週、アニキの本当の通所最終日には、アニキからTちゃんに「図書館係」の任命証の授与が行われました。


 本好きのアニキは開所以来ずっと図書館係を担ってきてくれたのですが、後継者を誰にするか相談し、一緒に図書館にもよく行ってくれて、触る絵本が大好きなTちゃんが適任だということになり、Tちゃんに図書館係を任命することになりました。

 そしてなんとアニキのお母さんから、「図書館に行く時やお買い物に行くときに使ってください」と手作りのバッグをプレゼントしていただきました!


 今や図書館やお買い物に行くときは、みんなアニキママのバッグを持って出かけるようになりました。


 みんなに「アニキ」と呼ばれて慕われていたMくんが卒業した後、ぽっかり大きな穴があいたような気分になり、やっぱり「アニキどうしてるかな~」「元気にしてるかな~」とついつい思い出している職員たちです。


 毎年のことですが、卒業生が巣立った後はちょっとしたロスに陥りますね。

 みんな、それぞれの進路先で、これまで培ってきた力を活かして、楽しい生活を送っていってくださいね! 遅くなったけど、卒業おめでとう!

Comentários


アーカイブ

bottom of page