【回顧2021⑥】園芸活動

 ※2021年度に入ってからの子どもたちの様子をブログにアップできていなかったので、最近の様子からさかのぼってアップしています。


 放課後デイでは毎年花や野菜を育てていますが、今年度は年間を通して園芸活動を行っています。

 苗を買い出しに行ったり、今年度も向日市役所にグリーンカーテン用のゴーヤの苗をもらいに行ったりしました。


 そして土づくり。プランターに土を入れてならし、種を植えたり肥料を蒔いたり…


 苗をやさしく植えて…


 水やりをして、間引きもして、大切に育てていきました。

 ちなみに写真の水鉄砲は、スイッチがつないであり、スイッチ押すと水が出る仕組みになっています。じょうろを持って水やりが難しい子どもたちも、自分の力で水やりをすることができます。


 春~秋にかけて色とりどりの花が絶え間なく咲き続け、夏には美味しそうなミニトマトがたくさん収穫できました。

 ゴーヤは…例年うまく育てられず、また失敗してしまいましたが、ネットをやっとうまく張れるようになったので、今度の夏こそうまく育てられると思います。たぶん…💦

 毎年ゴーヤの苗をいただいている向日市の環境政策課の皆様、失敗ばかりしてごめんなさい🙇‍♀️


 咲いたお花の中から好きな花を選んで、フラワーアレンジメントをしました。フラワーポットも自作です。

 なかなかみんなアレンジメントにはこだわりがあり、「その配置はイヤだ~」とか、「あのお花を真ん中にしたい」としっかり訴えてくれて、なかなか素晴らしい作品ができましたよ🌸



 

アーカイブ