• からふる乙訓

【重要!】新型コロナウイルス感染予防に対する休校に伴う当事業所の対応について


 新型コロナウイルス感染拡大による全国一斉休校の要請を受け、京都府では3月3日から休校となりました。(向日が丘支援学校は3月3日~3月13日までの休校予定です)

 一方児童発達支援および放課後等デイサービスは、感染予防に留意したうえで原則開所と厚生労働省より通達がありました。

 からふる・ぶらんしゅでは、休校期間中(3月3日(火)~3月14日(土))は以下のように対応します。

【児童発達支援】通常通りの時間帯で開所(10:00~13:00)

【放課後デイ(平日)】午後から開所(13:30~17:00)

【放課後デイ(土曜日)】通常通りの時間帯で開所(10:00~16:00)

※感染予防の観点からできるだけ少人数で支援を継続するために、休校中は原則として児童発達支援と放課後デイの開所時間を分離します。

※急な休校により、特に放課後デイ(平日)ご利用者で、開所時間までの間に安全が確保できない方は個別に相談に応じます。

【3月16日(月)~19日(木)の放課後デイ(平日)】

 ・休校が解除された場合 短縮下校時間~17:00(学校にお迎えに行きます)

 ・休校が延長された場合 短縮下校予定時間~17:00(自宅にお迎えに行きます)

 3月21日(土)~春休み対応の予定です。

※事業所内およびその周辺で新型コロナウイルス感染が疑われる事例が発生した場合は速やかに情報提供を行い、休所となる場合があります。

※今後の感染拡大状況等により、上記予定は変更の可能性があります。

 感染予防対策には十分留意してまいりますが、ご利用児には抵抗力の弱いお子さんも多数利用されていますので、不安を感じる場合はご利用のキャンセル(自宅待機)もご検討ください。

#お知らせ

23回の閲覧

一般社団法人

 (おとくに)

©2016-2020 by Colorful Otokuni.

 Proudly created with Wix.com.