京都新聞の取材

なんと京都新聞の記者さんが、からふる・ぶらんしゅに取材に来て下さいました。 乙訓で初めて重症心身障がい児対象の児童デイができたいきさつ、開設に至るまでの想い、医療的ケア児や重症心身障がい児が置かれている社会的背景、子どもたちがどんな支援を受けているか等、丁寧に取材していただきました。 また子どもたちの活動の様子や保護者にも取材されています。 開設したばかりの事業所なので、まだまだ不備な点や手探りのところも多々ありますが、空白地帯に重症心身障がい児対象の事業所ができた意義を知っていただける機会になればいいなと思います。 #ブログ

一般社団法人

 (おとくに)

©2016-2020 by Colorful Otokuni.

 Proudly created with Wix.com.