August 19, 2020

August 13, 2020

August 9, 2020

Please reload

​『からふる乙訓』は、障がいを持つ方々が地域で多彩な人生の選択をできるようお手伝いする法人です。

​ごあいさつ

 からふる乙訓のホームページにお越しいただきありがとうございます。

​ 私たちは京都府南西部の乙訓(おとくに)地域(※)にある法人です。

 重い身体障がいや医療的サポートが必要な子どもたちが安心して通いながら、療育やリハビリテーションを受けられる事業所、重心児童デイ「からふる・ぶらんしゅ」を運営しています。

​ 応援よろしくお願いいたします。

※ 京都府向日(むこう)市、長岡京市、大山崎町の2市1町を乙訓地域といいます。

​ かつて長岡京という都が置かれていたことがあり、筍の名産地として有名です。

​法人情報

法人概要

名称:一般社団法人 からふる乙訓(おとくに)

代表理事:神谷 真弓(理学療法士)

法人設立日:2016年2月12日

重心児童デイ からふる・ぶらんしゅ

児童発達支援、放課後等デイサービス事業(重症心身障がい児対象)

​ 京都府向日市上植野町切ノ口6番地の1 ベル・ウィッシュ上植野1階

 TEL:075-925-7268

 FAX:075-925-7269

 メール:otokuni(a)karahuru.org (※(a)​をアットマークに置き換えてください)

 

​からふる乙訓のおもい

​ 近年は様々な障がい福祉サービスが充実してきています。しかしまだ障がいをもつ方々が自由にサービスを比較検討できるほど選択肢が充実しているとは言えません。

 私たちが好きなショップやおいしいレストランを自由に選べるように、障がいをもつ方々にも自由にサービスや事業所を選べる世の中になってほしい――

 また私たちも障がいをもつ方々に選んでいただけるよう日々研鑽し、質の高いサービスを提供したい――

 そんな思いを持つ障がい児・者福祉の経験者が集まり、法人を立ち上げました。

​ 彩り豊かな生活の選択肢を1色ずつ地域に描いていけるように『からふる乙訓』と名付けました。

一般社団法人

 (おとくに)

©2016-2020 by Colorful Otokuni.

 Proudly created with Wix.com.